地域, 政治, 経済そして音楽・・・浅輪がんぽおのブログ

ganpoe.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 02日

下北沢周辺に大きなライブハウス続々

最近、下北沢周辺に大きめのライブハウスが続々出来ている。

ちょっと、色々絡んでいるようで、不思議な動きだ。

新代田に300人収容のライブハウス−下北沢「シェルター」元店長が開く
http://shimokita.keizai.biz/headline/640/
 新代田に3月23日、ライブハウス「FEVER(フィーバー)」(世田谷区羽根木1、TEL 03-6304-7899)がオープンした。

 同店は2000年に閉店した新代田駅前のスーパーマーケット「マルフジ」跡に位置する。オーナーの西村等さんは、昨年3月まで下北沢のライブハウス「シェルター」(北沢2)で13年間店長を務めた経験を持つ。「下北沢ではなく、新代田という土地でなにか面白いこと、元気の良いことをしたい」(西村さん)という思いから、1年間の準備期間を経て念願のライブハウスをオープンした。

 店舗面積は132坪、収容人数は300人。店内には、カフェ&ギャラリー「popo(ポポ)」を併設。席数は10席。オリーブなどのおつまみ(300円〜)やドリンク(ビール=400円など)を提供する。今後、調理場を設けフードメニューを増やしていく予定だという。

 西村さんは「エントランスや楽屋もゆったりとしているので、お客さんも出演者もくつろげると思う。バーカウンターは広めにして、酒も安く飲めるようにした。単なるライブハウスというよりも『音楽も楽しめる居酒屋』の感覚に近い。ライブハウスに足を運んだことがないという方も、ぜひいらしてほしい。カフェのみの利用も歓迎」と話す。

 ポポの営業時間は17時〜深夜。


下北沢に500人収容の大型ライブハウス−6月オープンへ
http://shimokita.keizai.biz/headline/645/

 下北沢南口に6月20日、ユーズドセレクトショップ「RAGTAG」などを経営するティンパンアレイ(中央区)が大型ライブハウス「GARDEN」(世田谷区北沢2、TEL 03-3795-1069)をオープンする。

 同店は、3月にオープンした古着店「HANJIRO」と同じビル内の地下1階にオープン予定。完成すれば店舗面積160坪、オールスタンディングで500人を収容する下北沢地区最大のライブハウスになる。

 フロアには200インチの大型スクリーンを設置し、ライブやクラブイベントのほか、ファッションショーやお笑い、展示会や企業セミナーなど多目的ホールとして活用することも視野に入れる。「演劇や試写会などのイベント演出にも対応できるよう、内装を自由度の高いグレーにした」(GARDEN準備事務局の岡田剛さん)。フロア内にはバーカウンターも設置。ドリンクの価格帯は500〜600円に設定する予定。

 オープンの経緯について、岡田さんは「弊社の理念に『良いものを広めたい』というものがある。『GARDEN』は弊社にとって初のライブハウスだが、良い音楽や良いアーティストを多くの人に広めたいと思いからオープンを決めた」と話す。

 営業時間は12時〜21時。オープン当日は、こけら落とし公演としてロックバンド「ザ・クロマニヨンズ」がワンマンライブを開催する予定。ライブの一般チケット発売は4月25日〜。
[PR]

by ganpoe | 2009-05-02 23:39 | Music


<< RCサクセションのカセットテープ      春風 Save the 下北沢... >>