地域, 政治, 経済そして音楽・・・浅輪がんぽおのブログ

ganpoe.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 06日

5月5日の世田谷エネルギーシフト55パレード

5月5日の世田谷エネルギーシフト55パレード

世田谷区のデモでは最大と思われる800名の参加者で街が溢れました。
主催してよかった〜これからもっといろんな人とつながって、エネルギーシフト、きっと実現しようね。

この映像が出色の出来!




この撮影者 bakarockgunzou さん、どなただろう?
ぜひ連絡したいので、ご存知の方いれば、教えてください〜


今回のイベントを始めた切っ掛けは、前から反原発の立場だったけれど、もちろん311の東日本大震災がある。

保坂のぶとさんの決起集会で高円寺の反原発デモを主催した人にお会いした。
世田谷でもやろう、でも、世田谷ではもっと前向きにやりたいな、と思った。

色々な事情で5月5日に決定、その時、4月25日。わずか10日ほどしか無い。
でも原発事故による放射能被害は一番、子どもに影響がある。そして、福島を含めた原発廃棄物の処理はずっと子どもたちの世代がやっていかなえればならない。5月5日のこどもの日に、自分たちが生活する世田谷で行うのはとても適切に思えた。

いきおい、いきおい。

こどもの日なので、子どもの頃を思い出すと、中学校のとき、授業中で廊下から音楽が聞こえてきた。ジョン・レノンの「イマジン」。
隣で英語の授業をやっていたようで、その教材でかけていたようだ。

自分は、英語なんて分からなかったけど、ピアノの音が本当にきれいで、一気に周りの空気が澄んだような気がした。
図書館で、早速その歌詞を調べてみたら「想像してごらん、世界の人々が平和で暮らせる日を。夢見る人というかもしれない。でも、みんなで想いを共有できたらいいな。」

そういう想いをずっと持ってた。少しずつ世界は良くなってきてるんだ、と思います。
そのために、わずかですけど、自分でも、下北沢の街をまもる活動や、マンガで世界の仕組みを語る「トランスコミック」という活動をしてきたりした。

311の大震災が起きた。すべてが変わってしまったと思いました。悲しみや不安や怒りや後悔や。。。いろんな想いが胸をよぎった。

実は911の時、ニューヨークにいました。すぐ近くで燃えて崩壊していく貿易センターをみながら、そのときには絶望しかなかったです。このあと、世界はどんどん悪くなるだろう。テロと報復の戦争が始まるだろう。

今回十年経って、オサマ・ビン・ラーディンの話があった。それだって、全然世界が良くなっていくとは思えません。テロと報復の連鎖はどちらも、世界を良くする要素がない。想像がない。

311は、大変な事態です。でも、そこにはわずかながら希望があります。これを乗り越えれば、良くなっていくのではという希望が。わずかだけれど、でもその「希望」を示したい。そう思って前向きに歩こうというパレードを計画した。
わずか10日間で、5人ぐらいの中心メンバーで。

パレードの前日、準備を終えたあと、遅くまで改めて今回のパレードの趣旨を語り合った。ひとりひとり個人が参加して、不安や希望やいろんな想いを語り合う場所にしたい。そんなようなことを語り合って、夜道をひとり帰る途中の世田谷のまちの風景を見ながら、なんかそれがとても愛おしい風景に思えた。

自分は子どもの頃から引っ越しばかりしていて、いわゆる「ふるさと」という感覚がよくわからず、その帰る場所は特にない、という気持ちが逆に自由でいいな、とも思っていました。No Direction Home

でも、今度のパレードでいろんな人と出会い、深く語り合って、なんか愛おしいような、懐かしいような、そんな場所に世田谷が思えた。自分がその一部になっているようなそんな感覚。

ふるさと、という歌はいま本当に心に響く歌です。

うさぎおいし、かの山〜
帰ってくるときにいままでの志はどうなった、と試されるところ。

ふるさとは被災された方達には、本当に悔しいだろう、もう帰れないかもしれない、大きく変わってしまった場所かもしれない。

自分の人生も311で大きく変わってしまいました。
でも、ある意味、想いはぜんぜん変わっていないかもしれない。かえって深まったかもしれない。

想像してごらん、世界の人々が皆、平和で暮らせる世界を。想いを共有すればかなうはず。

せっかく出会ったのだから、隣の人と語り合い、うたを一緒に歌って、想いを分かち合える、そういう場所にしたい。
そして、想像できたら出来ることがある。
一緒に歩き出しましょう。行動を、地域で起こしていきましょう。

過去の祖先たちに感謝しながら、ふるさとを支えながら、未来の子どもたちのために、歩きましょう。
[PR]

by ganpoe | 2011-05-06 22:30 | Social or Economic
2011年 05月 04日

「世田谷エネルギーシフト55パレード」開催趣旨

2011年5月5日(こどもの日)開催
「世田谷エネルギーシフト55パレード」開催趣旨

脱原発の流れは既に「現実」のものになっています。
次の課題は,エネルギーシフト、代替エネルギーを使う社会が可能であるということ,
 これが「確実」であるということを示すことです。

新たな区長も誕生し,ここ世田谷でエネルギーシフトへの動きを大きく始める,
そういう願いを込めて,「世田谷エネルギーシフト55パレード」を企画しました。

世田谷を代替エネルギーの拠点に,実験場に,
「『再生・持続可能な新エネルギー』の研究・開発拠点とし,
大型開発優先の区政から転換」を!

こどもの日にあたって,子どもたちの未来はどうあるべきか。
勇気を持って,鯉のぼりのように上に向かって歩きましょう,声を上げていきましょう。

代表 浅輪 剛博
(あさわ たかひろ)

世田谷エネルギーシフト55実行委員会
[PR]

by ganpoe | 2011-05-04 12:04 | Social or Economic
2011年 05月 04日

5月5日(木) 子どもの日 世田谷エネルギーシフト55パレード

脱原発は現実、エネルギーシフトを確実に!

五月五日、世田谷エネルギーシフト55パレード。

渋さ知らズ有志参加!岩上安身さん、保坂展人さんほか激励の声。

12時半集合、14時出発
梅ヶ丘・羽根木公園から下北沢まで

http://bit.ly/itj9Wf
e0020865_1042999.jpg
#seta_eneshift55


5月5日(木) 子どもの日 世田谷エネルギーシフト55パレード
集合:12時30分
出発:14時00分

アフターピクニック:15時頃〜

集合場所:羽根木公園草広場・梅林入口
(梅ヶ丘駅から徒歩2分)
到着場所:代沢せせらぎ公園
(下北沢駅から徒歩 12 分)

最新情報〜♪

渋さ知らズオーケストラ、参加決定!
有志メンバーが来て頂けます!みんなで踊ろう〜♪

お昼くらいから、草広場で子どもたちと一緒にプラカードや横断幕に絵を描いたりするWSスペースも準備予定だよ〜♪

賛同団体&メッセージ。申出も増えています。
賛同団体、まだ受付ていますよ〜♪

twitter、ハッシュダグは、
#seta_eneshift55


子どもたちの未来のために歩こう 〜

「世田谷エネルギーシフト55パレード」開催

2011年5月5日(木) 子どもの日






●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



エネルギーシフトへの流れを、

今・ここ世田谷からはじめよう。

みんなが知恵を出し、

支え、助けあい、つながりあい、

子どもたちが安心して外で駆けまわる、

未来を一緒につくりましょう。



●●●●●●



東日本大震災と原発事故から、2ヶ月が経とうとしています。

想いをたくさんの方たちとともにわかちあい、
子どもたちの未来へつながる道の一歩を
みなさんと一緒に歩いていけたらと思います。

楽しいパレードを予定しています。
プラカード、楽器、なりものなども是非、ご持参下さい。

また解散地の代沢せせらぎ公園では、
参加して頂いたみなさんと交流の場になればと、
アフターピクニックをします。

どうぞお気軽にご参加下さい。



●●●●●●



2011年5月5日(木) 子どもの日




集合:12時30分
出発:14時00分

アフターピクニック:15時頃〜

集合場所:羽根木公園草広場・梅林入口
(梅ヶ丘駅から徒歩2分)
到着場所:代沢せせらぎ公園
(下北沢駅から徒歩 12 分)

コース
羽根木公園(草広場)〜梅ヶ丘駅南口側〜梅ヶ丘通り〜環七通過〜代沢十字路通過〜 代沢せせらぎ公園


・出発までの時間はアピールとライブを予定しています。
・パレード終了後にアフターピクニックを予定しています。
ピクニックからも参加できます。
 食べもの、飲み物、おやつなどをご準備可能な範囲で
お気軽にご参加下さい。



●●●●●●



【主催】
世田谷エネルギーシフト55実行委員会


【賛同団体】
シモキタボイス実行委員会、世田谷市民運動いち、たがやせ世田谷区民の会、トランジション世田谷 茶沢会、
ふろむあーす、ふろむあーすカフェ・オハナ、トランスコミック、気流舎、Never Never Land、Save the 下北沢、
世田谷ボランティア連絡協議会、発信する子どもたち 他 呼びかけ中



【連絡先】
seta.eneshift55@gmail.com(矢郷)
090-9965-2374(浅輪 )

カンパを募ります。運営経費を除き、被災地支援を行っている世田谷ボランティア協会とプレーパーク世田谷に寄付いたします。



開催への想い


東日本大震災と原発事故から、自然エネルギーを利用したエネルギーシフトの願いがひろがっています。
私たちの暮らす世田谷でも、想いを同じくする声を聞くようになりました。

地域でエネルギーシフトへの流れをつくるために、まずいろいろな方とのつながりを深めていくことの大切さを感じ、今回のパレードを企画しました。

世田谷は市民活動の活発な地域でもあり、様々な活動で地域に根を下ろしている方々がいます。そういったみなさまとのつながりづくり、また活動をしている人だけでなく、お母さん、お父さん、子供たち、学生たち、地域でお店を開いている人たちなど、広くいろいろな方と出会い、つながりを深め、一緒に歩いていければと思います。

子どもたちの未来を願い、急遽ではありますが、はじめの一歩を「子どもの日」とさせて頂きました。

地域でのエネルギーシフトへの取り組みをみなさんと楽しんでいきたく思います。


賛同団体を募集しています。

世田谷区内のさまざまな団体、区内や区内だけでなくエネルギーシフトの活動をする団体や想いを同じくするみなさまと
広くつながっていきたく思います。

ご賛同を頂ける団体を募集しています。

下記までお知らせ下さい。

Email:seta.eneshift55@gmail.com
FAX:03-3417-0776

賛同団体名:
メッセージ:可能でしたら(長さはお任せいたします)

をお伝え下さい。

 :::::::

これまで賛同頂いた団体(順不同)

シモキタボイス実行委員会、世田谷市民運動いち、たがやせ世田谷区民の会、トランジション世田谷 茶沢会、
ふろむあーす、ふろむあーすカフェ・オハナ、トランスコミック、気流舎、Never Never Land、Save the 下北沢、
世田谷ボランティア連絡協議会、発信する子どもたち、インディユニオン、LADY JANE、SHELTER(ロフトプロジェクト)、Mother、オルタード・ディメンション、平和食堂・吉田屋、Body coordinate salon ウハネ、いわきフラオンパク実行委員会、フリースクール僕んち・タカハシトール、メイド・イン・アース/(株)チーム・オースリー、EARTH CREW、9ぱんや 他 呼びかけ中



メッセージも頂きました!

・メイド・イン・アース/(株)チーム・オースリー

 子どもの笑顔は私たちの宝物
 子どもの未来は私たちの希望
 子供たちのために、地球のために、
 グリーンなエネルギーに今こそシフトしよう!

・EARTH CREW

 こどもたちの未来のために
「あーと」が「はーと」にできること

 世田谷から地球の子供たちへ
 想いをつなぎましょう!

・9ぱんや

 未来に生きる子供たち、今を生きるこどもたちが、
 なにものにも、おびやかされず、
 自然エネルギーのあたたかさの下で、輝いて生きてほしい。
[PR]

by ganpoe | 2011-05-04 10:42 | Social or Economic